各種保険取扱 京都大学陸上部、京都産業大学バスケット部、少年野球待鳳ドラゴンズ、西賀茂中学校陸上部、加茂川中学校バスケット部、紫野高校野球部 指定院

院長日記

院長のふれあいブログ

ありがたい 感謝の投稿です。

4月になりました。卒業 入学 転勤のシーズン到来ですね。患者さまから素直な感謝の心こもった投稿がありましたのでシエアさせていただきます。
➡今日は大宅中学校で離任式がありました
学校のことで大変お世話になった今岡先生が本日をもって大宅中学校から洛北中学校へと異動します

僕は小学六年生の時から中学二年生まで不登校でした。
二年生から学校に行き始めたものの学校嫌いの癖は変わらず
あんまり学校には行っていませんでした

それが進学の際に凄く影響してアホな高校しか行けずすぐに中退。
そのあと仕事を始めますがあまりのきつさに断念。
これなら高校に行ったほうが100倍マシやと感じてもう一度高校へ進学することを決めました。
しかし、僕は中学の時に全く学校に行っていなかったので進学に関する書類を書いてくれる先生がいませんでした。
その時に大変お世話になったのが今岡先生です。

不登校だった僕に対してすごく親身に相談にのってくださり
先生のおかげでもう一度高校に入学することができました

大学にも行きたい気持ちが強かったので授業も極力サボらずに受講して陸上競技の方も続けていました

陸上競技では高校2年の時に腰痛を発症して一年間ずっと痛みがあり、走るどころか日常生活もままならない日々が続いており
もう陸上競技をやめたいと思ったことも何度もありました

でも、そんな時に思うのは自分から走ることをとったら何も残らない。勉強ができるわけではないし自分には陸上競技しかない。

腐りかけた時期もありましたが、怪我をしている時に興山先生という素晴らしい整体の先生に出会うことができて興山先生の治療を受けていくうちに日に日に腰の状態が良くなってシーズン1発目の試合では自己ベストを更新することができました。
さらに、一週間後の大会では自己ベストを1秒更新してそれからも走る度に自己ベストを更新し続けていき高校3年の最後の全国大会では200mで6位、400mで優勝、4x400mリレーではアンカーを走り7位に入賞することができました。

この優勝がまたさらなる飛躍を呼び山田知事と会う機会をいただき京都市スポーツ大賞、京都府スポーツ優秀賞という名誉ある賞をいただきました。

10月には高校最後の大会が太陽が丘で行われ
400mと800mを両種目大会新で優勝して最優秀選手賞に選ばれました。
そのすぐ後に公募推薦で大学を受験し見事合格することができました。

今、僕は大学4回生となり卒業論文と就職活動が始まります
来年には就職です。

僕が大学まで進学できたのも、陸上競技で素晴らしい結果が残せたのも今岡先生や興山先生、親、親友、友達、コーチ、ライバル達がいたからです

中学の根暗で人付き合いも苦手でした。けれど、陸上競技を始めて明るい性格になり社交的になりました。

僕は本当にいい人達に恵まれて幸せです
この場でお礼を言わせていただきます。
本当にありがとうございました。


| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ありがたい 感謝の投稿です。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okiyama-oste.jp/mt/mt-tb.cgi/306

コメントする

戻る

薬石浴ベッド導入しました!